通信制高校

指定校推薦枠あり!大学進学率が高い通信制高校・4校

指定校推薦枠があり、なおかつ大学進学率が高く、四年制大学への進学実績が豊富な通信制高校を三校、サポート校を一校、紹介しています。通信制高校の大学進学実績は信用半分で見なけれないけませんが、比較的信用度の高そうな通信制高校を選んで紹介中です。
2018.06.04
通信制高校

サポート校とは塾のようなとこ!通信制高校とサポート校の違い

通信制サポート校、通信制高校、サポート校、何やら似たような名前の学校がたくさんありますが、サポート校と通信制高校の違いは高卒資格が得られるかどうか。サポート校は通信制高校の卒業のための勉強を補佐する塾や予備校のようなところで、高卒資格は得られません。
2018.06.04
通信制高校

意外と安い?通信制高校の学費平均【公立・私立で費用比較】

通信制高校の学費ってどのくらいなのか?私立だと高額なのか? あまり知られていませんが、私立の全日制高校に比べれば、私立であれ通信制高校の学費のほうがずっと安いです。 専門的な勉強できるようなサポート校に入学すれば学費は高騰します...
2018.06.04
通信制高校

日本一わかりやく解説!通信制高校の就学支援金の仕組み

就学支援金は各家庭で支払われり高校の授業料に対し、国が出している補助金のことです。この制度は通信制高校も対象となっていて、保護者の年収に応じて学費の補助を受けることができます。分かりにくいと言われる就学支援金制度について、誰でも分かるよう、丁寧に解説しました!
2018.06.04
通信制高校

通信制高校とサポート校両方の学費【入学金と授業料】

通信制高校とサポート校、両方に通うとなると当然費用もかさみます。通信制高校はご存知の通り、それを補佐するサポート校というものがあります。 通信制高校とサポート校が全く別の学校で提携関係にある場合もありますし、大手の私立高校などは通信制...
2018.06.04
通信制高校

通信制高校を卒業後の進路統計【進学・就職率と業界傾向】

通信制高校卒業後の進路はどのようなものが多いのか?平成28年度の文部科学省の学校基本調査をもとに、公立私立別でまとめました。 通信制高校を卒業後は大学進学、専門学校進学、就職、その他の4つが多く、公立と私立で少し傾向が異なります。 ...
2018.06.04
高校生の不登校

高校中退から大学進学した私の体験談と後輩へのアドバイス

高校中退から大学受験、特に難関大学の合格を目指す人のための秘訣をご紹介します。予備校での過ごし方、普段の勉強時間、勉強方法など私の経験に基づいた体験談を紹介しています。
2017.11.18
高校生の不登校

高校中退の男性・女性の主な就職先:仕事がないの本当の意味

当サイトは不登校をメインテーマにしたサイトです。高校生の不登校を語るとき、どうしても避けて通れないのが高校中退です。 高校中退を考える時に「仕事をするかどうか」で大きく迷うと思いますが、実際高校中退してしまったときの就職先につ...
2017.07.04
高校生の不登校

子供が高校中退…【絶体絶命のピンチ】に必要な親の対応とは?

子供が高校中退することになった、あるいは既にしてしまった。その時に、親はどんな対応とる必要があるのか?実際に高校を中退し、親のサポートを受けて立ち直ることが出来た経験がある私が、解説します。 はっきり申し上げて、高校中退はダメ...
2017.11.20
高校生の不登校

【経験者が語る】高校中退のメリット・デメリット

高校中退のイメージってすごく悪いです。それこそ、高校中退=人生終わり・人生終了というような、極端な考えを持つ人もいますが、私の場合は高校中退が良い方向に働きました。決して強がりでも何でもなく、高校中退してよかったと思っています。 ...
2017.10.30
高校生の不登校

高校中退→通信制高校/高認→大学卒業した人の就職は不利?

高校中退からの大卒での就職について、経験者がお伝えします。高校中退、高認試験(大検)、大学進学ときての就職でしたが、特に不利、影響を感じたことはないです。通信制高校卒の人であっても、面接では過去の経歴について聞かれることはありますが、基本は最終学歴が最も重視されます。
2018.06.04
中学生の不登校

不登校中学生の通知表の所見と評定:テストだけ受ける?受けない?

不登校で学校に行かなくなると、当然通知表の評価という点で非常に難しい問題が起きます。 問題の本質は子供がどう不安と向き合い、立ち直るかという所にあるのですが、親はそれよりも通知表や進路のことが気になってしまいます。 前提としては...
2015.09.19