不登校の定義

不登校の定義

登校拒否と不登校の違い定義変遷の流れ【学校恐怖症】

学校に行けなくなった子供の状態を指す言葉に、登校拒否と不登校という2つの言葉があります。 人によってどちらの表現を使っているかは変わりますが、一応その言葉が意味しているものにはきちんとした違いがあります。
2015.09.19
不登校の定義

文科省の不登校の定義の基準日数は30日

文部科学省による不登校の定義の中で最も重要視されるのが、年間の欠席日数が30日という基準です。 ただ欠席理由による定義も行われており、さらにはその定義も一度留意事項として変更点が加えられています。
2015.09.19
不登校の定義

文部科学省の調査統計の原因分類5パターンについて

文部科学省による不登校の原因の5つの分類パターンを紹介。1997年当時のものと比較してみると、その原因の変化がわかります。ただ、その分類はやや強引さがあるのも事実です。
2015.09.19